用語集 全般

「CHRO」とは、「ChiefHumanResourceOfficer」の略称です。企業における経営幹部のひとりであるため、経営陣として経営

コンピテンシーとは、企業内で活躍している社員に共通してみられる行動特性のことです。ちなみに、コンピテンシー(Competency)は、能力・

人が何かを欲した際、それを得ようとする時に起こる前向きな感情がモチベーションであり、近代ビジネスの世界においては人材をやる気にさせ、ビジネス...

戦略人事とは、経営戦略の実現に資する人事機能を目指す考え方です。これは、リーダーシップや人事、組織論における多くの研究で知られるデイビッド・...

HRM(human resource management)は、社員の給与・職歴と共に、指導方法や人的組織を包括的に管理する手法です。日本語

ミドルマネージャーとは、部長や課長などの中間管理職のことを言います。 会社には経営を担う取締役会、それらで決まった方針を実行する部長や課長、

人事評価とは、組織において個人の能力や実績を評価することです。この人事評価の結果によって評価された方が昇進や昇格するか、もしくは降格となるか...

タレントマネジメントとは、従業員の採用から配置、キャリア形成などのプロセスを管理し、戦略的な人材の配置や開発を行うことをいいます。企業側が各...

「will can must」は、企業における人材育成の考え方の一つです。従業員本人がこれから実現したい「will」と、今後とも活かしたい強

1on1ミーティングとは、上司と部下がマンツーマンでおこなうミーティングのことで、人材育成の方法として注目されている文化です。普段大勢で行う

コーチングとは、人材開発手法の一種です。双方向のコミュニケーションを通して、答えを教えるのではなく、答えを自ら見出だせるように支援して導くこ...

人事評価におけるフィードバックとは、その人の行動に対する結果を評価した上でよりよい方向に導くことです。行動に対する評価だけで終わってしまうケ...

ティーチングとは「相手に対して答えや指示を与える」ことです。ティーチングが上手く行えると自分の言葉が相手に伝わりやすくなり、チーム内での意思...

OKRとは「Objective and Key Result(目標と主な結果)」の略で、組織とその構成員の「目標」と「結果」を明確にすること

MBOとは、Management By Objectivesを略した言葉で、人事制度における目標管理の一種です。評価者である上司と、被評価者

1 2